銀座カラーが採用しているIPLとその主たる特長

“銀座カラーでは、IPLという方式を採用しています。その兼ね合いで、銀座カラーの施術はとてもメリットが大きいのです。

痛みなどはその1つです。昔と比べると、銀座カラーは痛みも小さくなりました。

また銀座カラーでは、広い範囲に対して施術を行ってくれます。ですから施術の時間も、それほど長くならないのが特徴的です。着替えも含めますと、およそ90分目安になります。

痛みなどは特に問題は無い銀座カラーの施術

脱毛の施術を検討すると、痛みが気になってしまう事はよくあります。特に施術が未経験の方々は、その傾向が顕著です。

というのもサロンなどの評判を聞きますと、たまに痛みがあったという声を耳にします。そういう話を聞きますと、銀座カラーも同様なのではないか気になってしまう訳です。

しかしこのサロンの場合は、痛みは特に問題は無いと考えて良いでしょう。確かにWEBでの評判を確認してみますと、銀座カラーは少々痛いとコメントされている事もあります。一昔前は、確かにそのような事例もあったのです。

しかしここ最近では、銀座カラーは技術の改善も行っています。一昔前と比べれば、明らかに痛みは小さくなっているのです。痛みに関しては、安心して施術を受けられます。

銀座カラーが採用しているIPLと熱に関する特長

ところで体のあちこちに生えている体毛は、複数のパーツによって形成されています。毛球や毛母細胞など複数ありますが、一番根っこの部分には毛乳頭と呼ばれる箇所があるのです。そこで体毛が作られているので、だんだん伸びてくる事になります。

ところで銀座カラーでは、黒い色の体毛に反応するフラッシュの光で施術を行うのです。いわゆるIPLという方式になります。

銀座カラーのIPLは、根っこの部分にダメージを与えるのが特徴的です。すなわち毛乳頭という箇所が熱を帯びるようにして、ダメージを与えていきます。

その光は、特に強い訳でもありません。銀座カラーのIPLは、光は比較的マイルドな方なのです。ですから銀座カラーでは、施術時に目立った痛みも生じない傾向があります。

銀座カラーのIPLと施術時間の長さのメリット

それと銀座カラーのIPLには、広さに関わる特徴があります。一気に広い範囲に対して光が照射されるのです。

広い範囲に対して光が当てられますと、総じて施術の時間も短縮化する傾向があります。現に銀座カラーでは、施術の時間は60分前後で終了する事が多いです。着替え時間なども含めますと、このサロンでは90分目安になります。

この90分という数字は、他のお店よりは短い方です。他のお店で施術を受けますと、数時間ほどかかってしまう事もあります。普段から忙しい方々ですと、90分かけて施術が行われるようでは、少々困ってしまいます。

ですが銀座カラーの場合は、IPLという方式を採用している都合上、そこまで多くの時間を要しない訳です。

IPLによる施術を行ってくれる銀座カラーはおすすめ

このように銀座カラーのIPLには、様々なメリットがあります。短時間で終了するだけでなく、しっかりとした脱毛も行ってくれるサロンなのです。

しかも銀座カラーには、回数無制限などのサービスもあります。ですから脱毛の施術を検討しているなら、銀座カラーで契約すると良いでしょう。”